Homeスポンサー広告応援>Fukushima 50 … 名もなき英雄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fukushima 50 … 名もなき英雄

2011.03.20 Sun

アメーバニュースで以下のような記事を読みました。
いまも戦っている方たちに感謝したいと思います。


 「Fukushima 50」という名前が、われわれ日本人が知らない間に海外で大きく知られる存在になっている。

 これは、福島原発で残って作業する東京電力や関連作業員たちの呼称だ。文字通り命がけで戦っている50人のチームに対しての賛辞の報道が、海外メディアでは多く見られる。もちろん、日本では報じられることがないのは残念な限りだが。

 詳しく知りたい人は、すでにウィキペディアでも、「Fukushima 50」の項目が作成されているくらいだから、一読してみると良いだろう。

 英BBC、米ABC、CBSなどのテレビでは、灯りのない原発施設の中で、白い防護服を着用して原子炉の爆発を防ぐための作業に従事していると報道されている。

 まさしく「名もなき英雄」。勇敢な作業員たちに「Fukushima 50」の名前が付けられ、そう呼ばれている。いつ終わるともわからない戦いが続く英雄たち。私心を捨てて取り組む姿には、同じ日本人として誇らしい限りだ。

http://news.ameba.jp/20110320-10/

コメント

*

この人たちのおかげで放射能の恐怖が少し和らいでるし、日本経済にとってもものすごく貢献してくれてると思います。

結局日本を支えてるのは政治家や国ではなく一般人なんですよね~><

*株ママさん

コメントをありがとうございます。
この作業員の人たちが
日本の放射能汚染をくいとめています。
感謝しています!!

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koganemushi2.blog100.fc2.com/tb.php/420-83dd0edf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。