Homeスポンサー広告FX成績>花火のような爆上げ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火のような爆上げ

2009.07.29 Wed

FX成績  ドル円
7/29(水) +2,700

仕事していたら、ババババッバーンって、大きな音が!
うるせなーって、外に出てみると花火でした。
神宮外苑の花火?かな?かなり近くで大きく見えます。
ちょっと得した気分です。
でも、眼の前下は、一面墓地なので、真っ暗で妙に涼しげで、
背筋がゾクっとします。
夏ですね。

さてトレードは、すごい勢いで下げていたので、
止まったところ、94.02円~.06円でロング、
少し上げたので、決済。
残念ながら、その後、95.07円まで上げていきました。
そんなに上げの勢いってあったのかな~って、
次に入れる場所がなく、終了です。

95円まで戻して、どうみても下げトレンドなんですが…。
なんだか、お盆に暴落ってシナリオですか。
残念ながら、この時は、トレードできません。


↓応援クリックをお願いします(笑)↓
クリックありがとうございました。現在47位です。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

コメント

*No title

花火と言えば。。。
 
 多分 今まで生きてきた中で 一番 大好きだった人とのデートの帰りに
 車の中から 偶然見えた打ち上げ花火w
 打ち上げ花火を見ると あの時の彼との楽しい時間が終わっちゃう悲しい
 気持ちを思いだします。。
 
 その彼は 学費を自分で稼いでいて 学校に行ってる時以外は
 バイトに忙しくて なかなか会えなかったので デートの時間は
 とても貴重でした。。

 誰かとの時間を あれほどまでに大事に思えた事は 遠い昔になり
  今は 時間に追われる毎日ですwww

  

   
                     
 
  
 

*No title

mariさん

良いお話ですね。切ない気持ちになりました。
時間があっという間に過ぎて、
「花火」がドカ~ンと上がって、
その時の自分の気持ちに戻ることってありますね。

「大好きだったその彼」と一緒になれたら良かったのにって、
思ったりもしますが、恋愛や結婚はタイミングなので、
そう簡単にはいかないものですね。
戻れないからこそ良いのかもしれないですが、
戻れたらって思うこともあり、
人生って本当に難しいものですね。

私の場合、花火というと、ちょうど1年前のお盆に
地元の諏訪湖で大きな花火大会がありました。
観に行く予定だったのですが、
花火大会の直前に父の具合が急変して、病院に搬送しました。
ちょうど通院していた病院が、花火大会の隣の場所で、
父の病室から真近に花火を観ることができました。
こんな近くで観たのは、小学生以来で感動しました。
この時は、すぐに退院できると気軽に思っていたのですが、
あいにく、元気な姿で自宅に戻ることはできませんでした。
花火の日から10日後でした。
まだ、1年しかたっていないので、
花火を観ると父のことを思い出して切ない気持ちになります。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koganemushi2.blog100.fc2.com/tb.php/149-a979fe97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。